​検査装置

研究開発用LDテスタ

LD342L/S -RT/LT

概  要

本装置はTO-CAN、ベアチップ、COS,COC状態の長波長/短波長レーザーダイオードの電気特性、光学特性を半自動的に測定する研究開発用途のデスクトップ型LDテストシステムです。

測定対象

TO-CANパッケージ :φ5.6、φ9.0、ベアチップ、COS,COC (各種治具対応)

※その他特殊なパッケージはご相談下さい。専用治具を準備します。

長波長LD:L型、短波長LD:S型

温度制御方式・範囲

・ペルチェ、水冷チラーにより制御​

・-40℃~95℃:LT型、・20℃~95℃:RT型、

  設定項目

標準項目

・I-L測定(CW、Pulse)

・FFP測定(垂直)

・FFP測定(水平)

・IrLD/IrPD/Im(LD逆電流/PD逆電流/Im電流)

・波長測定

​ 長波: ANRITSU MS9740B、 YOKOGAWA AQ6360

 短波: YOKOGAWA AQ6373B​

Copyright 2012 ALPHAX Co.,LTD. All rights reserved