​検査装置

 

LD検査装置

TO-CANパッケージLDの電気的、光学的特性の検査選別分類をする装置です。
量産型の高速検査装置で、供給・分類収納を全自動で行います。

対応レーザ:

フレームタイプLDの電気的、光学的特性の検査選別分類をする装置です。
量産型の高速検査装置で、供給、分類収納を全自動で行います。

対応レーザ:

​チップバーLDの電気的、光学的特性の検査をする装置です。

セミオート、マニュアル機を取り揃えています。

対応レーザ:

 ​詳しく:

チップバーLDの電気的、光学的特性の検査をする装置です。

供給、測定、収納分類を全自動で行います。

対応レーザ:

ベアチップLDの電気的、光学的特性の検査をする量産型の

高速検査装置です。

1-2温度(20℃~95℃)を2-4ポジションで計測、供給、分類収納を

自動で行います。

対応レーザ:

 ​詳しく:

ベアチップLDの電気的、光学的特性の量産型の高速検査装置です。

1-2-3温度(-40°~25℃~95℃)を1-2-3ポジションで計測、供給、

分類収納を自動で行います。

対応レーザ:

 ​詳しく:

TO-CAN LDの3温度(-40°~25℃~95℃)特性試験を目的としたLD温度特性

検査装置です。CANパッケージ、チップキャリア状態のLDを専用治具ボードに装着し、温度制御を行いながら計測及び判定を自動で行います。

対応レーザ:

 ​詳しく:

TO-CAN LDの電気特性、光学特性をー10°C~の 範囲で1温度で

自動測定する装置です。

対応レーザ:

専用治具にて各種パッケージのLDに対応した研究評価用LD検査装置です。
手動でワークをセットし自動で全項目測定し判定を行います。

対応レーザ:

 ​詳しく:

専用治具にて各種パッケージのLDに対応した研究評価用LD検査装置です。
LDモジュール内部、外部の温度を制御しながら各種測定を行います。

対応レーザ:

​準備中

デスクトップタイプの研究評価用簡易LDテスタです。

専用治具で各種パッケージのLDに対応します。

手動でワークをセットし自動でI-L、λ、FFPを測定します。

仕様として長波or短波、低温~高温or常温~高温の組み合わせを選定します。

対応レーザ:

TO-CANやチップバーのLD、COSなどに対応した高出力タイプの

LD検査装置です。

対応レーザ:

VCSELパッケージ専用のLD検査装置です。

画像処理にてLD発光点を検出し、高精度な測定ができます。

対応レーザ:

VCSELウェハ用のLD検査装置です。

ウェハ状態のチップ単位でI-L、λ、NFP、FFP各項目を計測します。

対応レーザ:

LDチップの上面、端面検査を目的とした自動外観検査装置です。
リングシートまたはゲルパックに張り付いた状態でチップの外観不良を

検知します。

外観不良品を除去することで良品のみシート上に残すことができます。

対応レーザ:

搬送トレイとバーンインボード/

LD3600ジグボードでTO-CANのLDを挿入/抜去する搬送ロボットです。

各種パッケージ、各種トレイ、治具ボードなどお客様の仕様に合わせた装置を設計します。

対応レーザ:

 ​詳しく:

 
 
 
 
 
 
 
 

Copyright 2012 ALPHAX Co.,LTD. All rights reserved