タブレットの活用事例

・農地パトロールや転作確認など、定期的の実施する調査では各支援システムとタブレットを直接連動して現地調査

 支援を行います。

・管理システムのシミュレーション機能と連動して、ユーザーサイドで独自の調査項目を設定することが可能で、

 調査資料・野帳面と一体化した地図を持ち歩いて現地調査を進めることが可能です。

 また、タブレットのに登録した調査結果をダイレクトにシステムに反映することで、調査結果の整理や入力などの

 手間を省いて調査委結果を利用することが可能です。

Copyright 2012 ALPHAX Co.,LTD. All rights reserved