​検査装置

概  要

本装置はTO-CAN状態のレーザーダイオードの電気特性、
光学特性を高速に自動に測定・選別するLDテストシステムです。
基本測定項目は「I-L測定」「FFPV、H測定」「波長測定」です。

オプションで「偏光比測定」「高速パルス測定」など、お客様の必要項目を追加可能です。

測定ホルダの交換でパッケージ形状の変更に対応できます。

 測定対象

TO-CANパッケージ : φ3.3、φ3.8、φ5.6、φ9.0

※その他特殊なパッケージはご相談下さい。

※各種形状、リードピン数、極性に対応します

供給形態

・オートチェンジャー機構

・マガジンセット機構

・バーンインボードラック機構 

※トレイ形状、チェンジャー・マガジンの段数についてはご相談下さい。

​収納分類形態

・平置きタイプ

・マガジンタイプ

・オートチェンジャータイプ      

   +NGシュータ 

※トレイ形状、平置き枚数、チェンジャー・

   マガジンの段数についてはご相談下さい。

測定台/測定ホルダ

・インデックスターンテーブル方式

・8ステーション式

 測定は最大6ステーション、2ステーションは供給、収納に使用します。

 

・測定ホルダ

  8ホルダ:標準タイプ(品種替えはホルダ交換)

 リードピンコンタクト方式

・サイドプローブコンタクト式 : 印加電流は1Aまで

・ダイレクトコンタクト式   : 印加電流は10Aまで

その他OPTION機構

・QRコード読み取り

・リード曲り検査

設定項目

標準項目

・I-L測定(CW、Pulse)

・FFP測定(垂直)

・FFP測定(水平)

・IrLD/IrPD/Im(LD逆電流/PD逆電流/Im電流)

・波長測定

オプション

・I-L測定(CW、高速Pulse)

・偏光比(POL)測定

・コリメート測定

・ビームプロファイル検査

・ノイズ測定

・ドループ測定